×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

>> トップ >> ライブラリ >> もぐらたたき要領
かぜの子まつり モグラたたきコーナー
(準備・運営記録)

02年度の経験を元に,準備するものや当日の運営要領をまとめた.
03年以降は,これを読めば完璧!・・・・たぶん
1.必要物品(事前確認・手配要)

品名

数量

備考

1

モグラたたきボックス
・横板 ×4
・上板 ×2
・上板止め用桟 ×1
・掲示板用板 ×1

1

図書室に保管.事前に組立て実習要

2

木ネジ(25o)

20

事前に調達しておく

3

踏み台

1

幼児用に.03年度以降調達要.

4

ブルーシート

1

 

5

ペグ

8

 

6

ピコピコ・ハンマー

3

洋間天袋に保管

7

ヘルメット

3

図書室に保管

8

2

区役所より借用

9

得点カード用紙

100

色付A4版紙を4分割

10

景品
・参加賞(分包されたあめ)
・特賞(棒付キャンディー)

適量

荒井市場等で事前に購入

11

看板

適宜

ダンボール等で事前制作

12

マジックインキ

3

 

13

セロテープ(カッター付)

2

 

14

その他(設営用資材)
・ハンマー
・ドライバー
・針金,ガムテープ

適量

本部機材とともに運用すると効率的

2.人員配置

担当

人数

備考

もぐら

2

ヘッド2個持ち×11個持ち×1

カウント

1

打数を数える

時計

1

時計でゲーム時間(30)を計測.

会場整理

1

並んだ人の世話,景品交付,カード貼付など

3.当日の運営方法
(1)参加者に得点カードを渡し,氏名,年齢(あるいは学齢)を記入させる.
(2)カウント係が参加者にハンマーを渡す.小さい子には踏み台を用意する.
(3)時計係が「よーい,ドン」と号令を発し,モグラたたきGO!
カウント係が打数を声を出して数える.ゲーム時間は30秒.
(4)終了後,打数を発表し,得点カードに記入,掲示板に貼る.
(5)参加者には全て参加賞としてアメを渡す.
(6)特賞(3040打以上)に入った者には,特賞品(ex 棒付キャンディー)を参加賞とともに渡す.
4.その他
(1)役割分担,飾りつけを事前に打ち合わせること.
(2)事前に組立て実習を行ない,欠品等の確認・補充を行なうこと.
(3)景品は,アメが手ごろだが,年度毎に話し合ってベストと判断したものに変更しても良い.
(4)モグラ係は軍手を用意すること.思った以上に衝撃がハード.
(5)カウント係は声が枯れる,モグラ係は肉体が疲労するので,交代については事前に良く協議すること.

<< 閉じる >>